一般社団法人 九州住宅産業協会:九住協-不動産業界団体

一般社団法人 九州住宅産業協会:九住協-不動産業界団体

ホリデイ・トレッキング・クラブ

活動実績

金融税務部会

 ■2017.9.11
平成29 年9 月11 日、金融税務部会が博多駅前 炉ばた 一承にて開催された。
参加者は、12 名。

 
講話

住宅金融支援機構による講演

講師

独立行政法人住宅金融支援機構九州支店 支店長 齋藤 正明 氏

地域営業部門長 岩元 亘 氏

九住協ゴルフ同好会

◼︎2017.9.6
本年度第2回九住協ゴルフ同好会が平成29年9月6日、
福岡カンツリー倶楽部で開催された。参加者は、25名。
優勝:藤木久臣(㈱福岡地行)
準優勝:川邊信彦(㈱大地建物)
3位:中山朋幸(㈱LANDIC)

九州翔経塾 例会

■2017.9.4
平成29年9月4日、九州翔経塾による例会がホテルイルパラッツオ1F「テラ」にて開催された。
参加者は、10名。

 
講話

「事業承継と新規事業の挑戦」

講師

九州翔経塾 会員 ㈱不動産プラザ 代表取締役 福谷 広志 氏

翔将会ゴルフコンペ

◼︎2017.9.4
平成29年9月4日、ザ・クラシックゴルフ倶楽部で開催された。
参加者は、10名。

8月研修会

■2017.8.29
平成29年8月29日(火)、八重洲博多ビルにて8月研修会が行われた。参加者は、23名。
議題は、下記の通り。

 
講話

「WEB×マーケティングセミナー ~新・ビジネスモデルの構築~」

講師

㈱リブ・コンサルティング 住宅不動産事業本部

チーフコンサルタント 弥左 大志 氏

研修広報部会

■2017.8.7
平成29年8月7日、第二大西ビルにて研修広報部会を行った。
議題は、下記の通り。
 

議題

(1)今後の活動予定について

(2)第18回九住協チャリティーボウリング大会について

()九住協年報2017年号(会員紹介特集号)作成について

 

戸建部会 ゴルフコンペ・懇親会

◼︎2017.8.2
平成29年8月2日、九住協戸建部会メンバーの親睦をはかるべく今年度1回目のゴルフコンペ及び懇親会を開催した。
参加者は13名。
戸建部会ゴルフコンペ(ザ・クラシックゴルフ倶楽部)
懇親会(龍園西中洲店)。

九住協が九州北部豪雨に義援金

◼︎2017.8.1
8月1日、7月初旬に発生し、福岡県朝倉地方を中心に甚大な被害を出した九州北部豪雨の義援金として、会員有志が拠出した1000万円を社会福祉法人西日本新聞民生事業団(川崎隆生理事長=西日本新聞社㈱取締役会長、福岡市中央区天神1)に寄託しました。

特保住宅検査員研修会兼制度説明会

◼︎2017.7.21
平成29年7月21日、大博多ビルにおいて特保住宅検査員研修会兼制度説明会(戸建・共同)を開催した。
参加者数30社41名。
 
【住宅瑕疵担保責任保険:特定団体保険料割引制度について】
九住協会員等が販売又は建設する新築一戸建住宅に対しては、保険料等の軽減及び特保住宅検査員による基礎配筋現場検査(自主検査)実施の特例が適用され、各保険会社へ特保住宅申込をご利用になると、一般住宅申込に比べ保険料等が安く利用できる。
但し、自主検査を希望する場合、会員等に所属する一定の技術資格を有する者を協会に特保住宅検査員として登録(本研修会を受講の上)することが必要。
受講者は住宅保証機構㈱、㈱住宅あんしん保証、㈱日本住宅保証検査機構、㈱ハウスジーメン及びハウスプラス住宅保証㈱の特保住宅検査員として登録される。
(※受講者の所持資格等により、登録できない保険法人もある。)
 

相続管理士資格取得講座・認定試験

◼︎2017.7.20
平成29年7月20日、アクロス福岡において相続管理士資格取得講座・認定試験を開催した。
参加者数15社19名。
年々相続に関連する相談案件が増加し、相続の知識はこれから必要不可欠となる。こうした状況を踏まえ、九住協では日本相続管理士協会様と業務提携を行い、「相続管理士」の資格取得講座を共同開催することになり、この度第1回目を開催した。
 

 7月研修会

■2017.7.4
平成29年7月4日(火)八重洲博多ビルにて九住協7月研修会が開催された。参加者数24社38名。
議題は下記の通り。

 
講話1

「住宅市場動向の変化と住まいのトレンド予測」

㈱リクルート住まいカンパニー 「SUUMO マガジン」編集長

田辺 貴之 氏(写真:上)

講話2

「住宅市場を取り巻く環境・【フラット35】制度改正等について

独立行政法人 住宅金融支援機構九州支店 地域営業部門長

岩元 亘 氏(写真:下)

九住協ゴルフ同好会

◼︎2017.6.1
本年度第1回九住協ゴルフ同好会が平成29年6月1日、玉名カントリークラブで開催された。参加者は27名。
なお、今回のゴルフ会は熊本地震復興チャリティーとして参加者からのチャリティーとゴルフ会からの寄付を合わせた25万円を義援金として熊本県へ寄付致しました。
優勝:中野雅彦(㈱中野建築事務所)
準優勝:藤崎昭(㈱ガウディー)
3位:藤木久臣(㈱福岡地行)

ラブアースクリーンアップ2017

◼︎2017.5.21
今年の開催日は、平成29年5月21日(日)。
九住協では例年会員企業から参加者を集い、大濠公園のラブアースクリーンアップに参加し約18名が集まった。
午前9時迄に集合し、開会式から清掃、閉会式までの約1時間程度活動を行った。当日は、天候にも恵まれ、それぞれにゴミを拾うという行動を通して地球環境を想いつつ、爽やかな汗を流した。

平成29年度九州翔経塾総会

◼︎2017.5.16
九住協の若手経営者らが結集した「九州翔経塾」では、平成29年5月16日、八仙閣にて平成29年度総会を開催し、平成28年度事業報告・収支決算、平成29年度事業計画案・収支予算案についての全議案が承認された。
総会終了後に、同会場にて懇親会が盛大に行われた。

(一社)九州住宅産業協会平成29年度定時総会開催

■2017.5.12
九住協は、平成29年5月12日ANAクラウンプラザホテル福岡で平成29年度定時総会を開催した。
平成28年度事業報告及び収支決算について原案どおり承認された後、先の理事会で取り纏められた平成29年度事業計画及び収支予算についての報告がなされた。
続いて、優秀社員表彰(5社10人)が行われた。引き続き、(一社)鹿児島県住宅産業協会の役員から平成29年11月16日(木)~17日(金)鹿児島で開催される全住協全国大会のPRが行われた。
定時総会を終えて約127人の参加者のもと懇親会が開催され有意義な交歓の場となった。
 

理事会

■2017.4.20
平成29年4月20日、ANAクラウンプラザホテル福岡において
4月理事会を開催した。
 

議題

(1)平成28年度収支決算について

(2)平成29年度収支予算について

()優秀社員表彰について

宅地建物取引士受験対策講座開講

■2017.4.18
平成29年4月18日(火)九住協宅地建物取引士受験対策講座が
LEC東京リーガルマインド福岡本校にて受講者数14社35名でスタートした。
受講期間:4月~10月迄の約6か月間。
開講日:週一回。毎週火曜日、夜7時~9時半迄の2時間半。

理事会

■2017.3.16
 平成29年3月16日、ANAクラウンプラザホテル福岡において3月理事会を開催した。

 
議題

(1) 平成28 年度事業報告及び収支決算見込みについて
(2) 平成29 年度事業計画及び収支予算(案)について


九住協ゴルフ会

 ■2017.3.15
本年度第4回九住協ゴルフ同好会が平成29年3月15日、福岡カンツリー倶楽部で開催された。参加者は28名。
優勝:與 滋二((有)パークレスキュー)
準優勝:小杉 康之((株)コスギ不動産)
3 位:橋住 柾風((株)リエイジアエージェンシー)
 

九州翔経塾

■2017.2.21
平成29年2月21日、九州翔経塾による例会がホテルオークラ福岡にて行われ17名が参加した。

 
講話

「おやじ大いに語る」

講師

あさひ合同事務所 代表 安河内哲氏

全住協協会交流会の開催

■2017.2.16~17
平成29年2月16日(木)~17日(金)、全住協が幹事協会として住宅見学会、講演会、パネルディスカッション、懇親会からなる全住協協会交流会を実施した。
参加者152名
九住協 23名
全住協 97名
関住協 24名
東住協 8 名
 

低金利時代における住宅ローンと資金計画セミナー

■2017.2.7
平成29年2月7日、金融税務部会主催による低金利時代における住宅ローンと資金計画セミナーが行われ、39名が参加した。
研修テーマと講師は次のとおり。

 
講話

「低金利時代における住宅ローンと資金計画」

講師

一般財団法人住宅金融普及協会 会長 八野 行正 氏

事業本部 参事住宅ローンアドバイザー課長 廣田 美久 氏

2月研修会

■2017.2.3
平成29年2月3日、九住協研修広報部会主催による2月研修会が八重洲博多ビルにて行われ、18 名が参加した。
研修テーマと講師は次のとおり。

 
講話

「分譲事業ゲーム『BUNJO WINNER』体感セミナー」

講師

(株)リブ・コンサルティング住宅不動産事業本部
      マネージャー村越潤氏

平成29年新年賀詞交歓会「福岡から活力発信!飛躍の1年に」

■2017.1.6
当協会は1月16日、ANA クラウンプラザホテル福岡で「平成29年新年賀詞交歓会」を開催した。
新年賀詞交歓会には、九住協顧問をはじめ多数の来賓、業界関係者、会員合わせて約200 名が参集。新年を祝い交流を深めると共に今年一年の決意を新たにした。
 

12月研修会

■2016.12.16
平成28年12月16日、研修広報部会主催による12月研修会がパピヨン24にて行われ、35名が参加した。
研修テーマと講師は次のとおり。

 
講話

1.「不動産広告作成上の注意点について」

講師

一般社団法人 九州不動産公正取引協議会 調査役 山下 裕之 氏

講話

2.「~体感プレゼン・動くともっと伝わる~

  VR&4Dで一歩先を行く住宅提案」

講師

安心計画株式会社 営業本部 本社営業部 木下 さと子 氏

九住協ゴルフ同好会

■2016.12.6
平成28 年12月6日(火)、今季第3回九住協忘年ゴルフ会が古賀ゴルフ倶楽部で開催され、30名が参加した。
優勝:藤木 久臣((株)福岡地行)
準優勝:中山 朋幸((株)ランディックアソシエイツ)
3 位:中園 英次((株)中園)

アメリカ・東南アジア不動産投資最新事情セミナーの開催について

■2016.11.25
平成28年11月25日(金)総務部会及び研修広報部会共催による、アメリカ・東南アジア不動産投資最新事情セミナーが八重洲博多ビルにて行われ21名が参加した。
研修テーマと講師は次のとおり。

 
講話

1.「アメリカ西海岸の不動産について」

講師

NIKKEI GLOBAL INC 不動産担当役員 小嶋 啓一 氏

講話

2.「円高チャンス!米ドル投資・カンボジア不動産の購入のすべて」

講師

アンナアドバイザーズ株式会社 代表取締役 荒木 杏奈 氏

戸建て部会 ゴルフ会・親睦会

■2016.11.22
平成28年11月22日(火)、戸建て部会親睦ゴルフ会がクラッシックゴルフクラブで開催され、終始和やかな雰囲気の中10名が参加した。当日は、冬の晴れ間の暖かい日となり、一打一打一喜一憂しながら爽やかな汗を流した。
また、ゴルフ会の後は「板前割烹 ぎん鱗」にて親睦会を行い、相互の情報交換を行い親睦を深めた。
 

11月研修会

■2016.11.15
平成28年11月15日、研修広報部会主催による11 月研修会が八重洲博多ビルにて行われ、27名が参加した。
研修テーマと講師は次のとおり。

 
講話

「新築市場縮小時代の住宅会社の成長戦略セミナー」

講師

(株)リブ・コンサルティング 住宅不動産事業本部
   本部長 加藤 有 氏

金融税務部会主催11月説明会

■2016.11.10
平成28年11月10日、金融税務部会主催による11月説明会が大博多ビルにて行われ、27名が参加した。
説明会テーマと講師は次のとおり。

 
講話

1.「最近の住宅市場と住宅ローンの動向について」

講師

独立行政法人 住宅金融支援機構九州支店 支店長 有田 信也 氏

講話

2.「フラット35で住宅購入者を増加させます!」
 (フラット35で販売戸数が確実に増やせます)
 「自己資金0円で投資マンションのオーナーに!」
 (アルヒ・アプラス投資マンションローンのご案内)

講師

アルヒ(株)銀行代理事業本部 本部長 田中 伸氏

講話

3.「銀行等では対応が難しい住宅ローン」と「仕入資金等のご融資」について

講師

三井住友トラスト・ローン&ファイナンス(株)上席理事 清野 孝男 氏

九州翔経塾例会

■2016.10.20
平成28年10月20日(木)、九州翔経塾平成28年度第一回例会を八仙閣本店にて開催した。
今回は、九住協会員である MAKIHAUS(株)代表取締役社長石井雄氏を講師としてお迎えして「次男としての事業承継と39年を振り返って」というテーマで行われた。
 

第17回チャリティーボウリング大会

■2016.10.14
平成28年10月14日、パピオボウルで24チーム96名の参加者のもとにチャリティーボウリング大会を開催した。
この大会は、会員の交流促進と地域社会への奉仕の一環として、毎年行っているもので、今年で第17回目を迎えた。なお、大会で拠出された浄財(16万2,300円)は、病気に苦しむ患児とその家族の為の滞在施設を提供している「福岡ファミリーハウス」に寄付された。
 

会員情報交換会

■2016.10.11
平成28年10月11日(火)、会員情報交換会がANAクラウンプラザホテル福岡にて行われ、56社81名が参加。
九住協では組織拡充委員会及び会員の皆様方のご尽力により、鹿児島県支部の独立以降、新入会員が27社増え、今回初の開催となった会員情報交換会であったが、新入会員の方々との親睦を深めることで、会員相互の交流に繋がるいい機会となった。
 

 

10月研修会

平成28年10月4日(火)、研修広報部会主催による10月研修会が博多バスターミナルにて行われ、27人が参加した。
研修テーマと講師は次のとおり。

 
講話

「増員0人で受注倍増するための短期決着型営業戦略セミナー」

講師

(株)リブ・コンサルティング 住宅不動産事業本部
   コンサルタント 菊地 剛士 氏

九住協ゴルフ同好会

■2016.9.7
本年度第2 回九住協ゴルフ同好会が平成28年9月7日、福岡カンツリー倶楽部で開催された。参加者は、29名。
優 勝:中村 政博 (中村石材工業(株))
準優勝:諸藤 敏一 ((株)コーセーアールイー)
3位 :與 滋二 ((有)パークレスキュー)
 

特保住宅検査員研修会

■2016.7.22
平成28年7月22日、九住協主催による特保住宅検査員(戸建住宅)研修会兼制度説明会が大博多ビルにて行われ、27名が参加した。
【住宅瑕疵担保責任保険:特定団体保険料割引制度について】
九住協が団体加盟する(一社)全国住宅産業協会(略称:全住協)は国土交通大臣から住宅瑕疵担保履行法に基づく「住宅瑕疵担保責任保険法人」として指定を受けた保険法人5社の定める一定の要件を満たした「特定団体」として認定されているため、会員等が販売又は建設する新築一戸建住宅に対しては、保険料等の軽減及び特保住宅検査員による基礎配筋現場検査(自主検査)実施の特例が適用され、各保険会社へ特保住宅申込をご利用になると、一般住宅申込に比べ保険料等が安く利用できる。
但し、自主検査を希望する場合、会員等に所属する一定の技術資格を有する者を協会に特保住宅検査員として登録(本研修会を受講の上)することが必要。
受講者は住宅保証機構(株)、(株)住宅あんしん保証、(株)日本住宅保証検査機構、(株)ハウスジーメン及びハウスプラス住宅保証�の特保住宅検査員として登録される。(※受講者の所持資格等により、登録できない保険法人もある。)
 

 

7月研修会

■2016.7.5
平成28年7月5日、九住協研修広報部会主催による7月研修会が八重洲博多ビルにて行われ、38名が参加した。研修テーマと講師は次のとおり。

 
講話

(1)「住宅市場動向の変化と住まいのトレンド予測」13:40~14:40

講師

(株)リクルート住まいカンパニー 分譲マンション営業統括部
   支社営業部 福岡・広島グループ グループマネージャー 澄川 治氏

講話

(2)「住宅市場を取り巻く状況について」14:50~15:40

講師

独立行政法人 住宅金融支援機構九州支店 支店長 有田 信也 氏

九州翔経塾設立10周年記念式典・祝賀会

■2016.6.10
平成28年6月10日(金)、グランドハイアット福岡において60名の参加者のもと、九州翔経塾10周年記念式典・祝賀会が開催された。参加者の方には、(一社)九住協より九住協年報誌2016年号(九州翔経塾10周年記念特集)が配布され、また、今回(株)おおたに設計大谷史洋会長からは、「おやじ大いに語る」定例会講師としてお迎えした際の講話内容を取りまとめた自費出版著書(自叙録「この道」 (非売品))が贈呈された。
 

全住協定時総会・懇親会、全国交流会の参加

■2016.6.6~7
平成28年6月6日(月)・7日(火)の2日間、東京において全住協定時総会・懇親会、全国交流会〔主催:一般社団法人全国住宅産業協会〕が会員相互の情報交換・交流を目的とし開催され(一社)九住協から30名参加した。
 

九住協ゴルフ同好会

■2016.6.1
本年度第1回九住協ゴルフ同好会が平成28年6月1日、芥屋ゴルフ倶楽部で開催された。
参加者は27名。
優 勝: 諸藤 敏一((株)コーセーアールイー)
準優勝: 堀田 久 ((株)プロリックス)
3 位: 川邊 信彦((株)大地建物)
 

九住協 宅地建物取引士受験対策講座開講

■2016.5.17
平成28年5月17日(火)九住協宅地建物取引士受験対策講座がLEC東京リーガルマインド福岡本校にて受講者数16社49名でスタートした。
受講期間:5月~10月迄の約6か月間。
開 講 日:週一回。毎週火曜日、夜7 時~9時半迄の2時間半。
 

ラブアースクリーンアップ2016

■2016.5.17
今年の開催日は、平成28年5月15日(日)。九住協では例年会員企業から参加者を集い、大濠公園のラブアースクリーンアップに参加し約22 名が集まった。
午前9時迄に集合し、開会式から清掃、閉会式までの約1時間程度活動を行った。当日は、天候にも恵まれ、それぞれにゴミを拾うという行動を通して地球環境を想いつつ、爽やかな汗を流した。
 

平成28年度定時総会開催

■2016.5.13
九住協は、平成28年5月13日ANAクラウンプラザホテル福岡で平成28年度定時総会を開催した。平成27年度事業報告及び収支決算について原案どおり承認された後、先の理事会で取り纏められた平成28 年度事業計画及び収支予算についての報告がなされた。続いて、定款の変更と役員の改選が行われ、新役員は下記の通り決定した。続いて、優秀社員表彰(7社17人)が行われた。
定時総会を終えて、九住協顧問の方々を招いての懇親会が約130 人の参加者のもと開催され、有意義な交換の場となった。
 

4月研修会

■2016.4.26
平成28年4月26日、金融税務部会主催による4月研修会が八重洲博多ビルにて行われ、38名が参加した。
研修テーマと講師は次のとおり。

 
講話

住宅・不動産会社が知っておきべき「マイナンバー法への対応」
(1)マイナンバー制度の概要
(2)従業員に対するマイナンバー対応
(3)取引先等に対するマイナンバー対応
(4)マイナンバー制度導入の影響
1.社会保険未加入問題への影響等について
2.お客様から源泉徴収票(写し)を入手する際の留意点について
(5)運用開始後の具体的相談事例

講師

弁護士法人 匠総合法律事務所 弁護士 内田 創 氏

 

理事会

■2016.3.17
平成28年3月17日、ANAクラウンプラザホテル福岡において3月理事会を開催した。
議題は、
1)平成27年度事業報告及び収支決算見込みについて
2)平成28年度事業計画及び収支予算(案)について
3)役員の改選について
 

3月研修会

■2016.3.15
平成28年3月15日、九住協研修広報部会主催による3月研修会が八重洲博多ビルにて行われ、32名が参加した。
研修テーマと講師は次のとおり。

 
講話

1)「後見制度のしくみと動向」

講師

東京大学 教育学研究科 特任専門職員 東 啓二 氏

講話

2)「不動産取引における後見制度との関わりと実務について」
~共同研究成果と今後の取組み~

講師

(一社)全国住宅産業協会 新規事業委員長 松� 隆司 氏
後見人制度不動産部会担当副委員長 西澤 希和子 氏

講話

3)「株式会社サンセイランディック 事業説明」

講師

(株)サンセイランディック 代表取締役 松� 隆司 氏

講話

4)「全住協 広報委員会からのご案内等」

「株式会社富士開発 事業説明」

講師

株式会社富士開発 代表取締役 小尾 一 氏

全住協 協会交流会開催(全住協、九住協、関住協、東住協)

■2016.2.18
平成28年2月18日、19日の両日、名古屋において全住協協会交流会(幹事協会:東住協)を開催した。参加者は、105名。
九住協からは、金子幸生研修広報部会長をはじめ22名が参加した。
 

2月研修会

■2016.2.9
平成28年2月9日、九住協研修広報部会主催による2月研修会が八重洲博多ビルにて行われ、51名が参加した。研修テーマと講師は次のとおり。

 
講話

「市場縮小の時代に右肩上がりの成長を実現する集客戦略セミナー」

講師

(株)リブ・コンサルティング 住宅不動産事業本部 コンサルタント 金 暢彦 氏 

平成28年 新年賀詞交歓会開催

■2016.1.14
当協会は1月14日、ANAクラウンプラザホテル福岡で「平成28 年新年賀詞交歓会」に先立って開催した臨時総会において(一社)九州住宅産業協会に名称変更することが承認された。
新年賀詞交歓会には、九住協顧問をはじめ多数の来賓、業界関係者、会員合わせて約180名が参集。新年を祝い交流を深めると共に今年一年の決意を新たにした。